blog index

-複数のライター投稿で織りなすWeblog-
<< 遂に出た Johnny,Louis&Char『FreeSpirit1979.7.14』完全版 | main | 万全のウィルス対策サーヴィス >>
スポンサーサイト
Written by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
フリスビーについて。
Written by CVO@管理人
先日、「フリスビーがやりたい!!」という欲望を欲望の赴くままに書き連ねました。

書き連ねましたが、案の定ノーリアクションな訳であります。

フリスビーがしたいと書いたは良いが、僕はフリスビーについてあまり良く知らないという事実に気が付いたので、調べてみる事にした。

何事もここから始まる。
調べていて判ったのだが、「フリスビー」というのは商品名であり、あの物体の総称は「フライングディスク」というらしい。

驚愕の事実である。

実際に、日本フライングディスク協会[JFDA]という団体まで存在し、競技としても随分と洗練されているようだ。

競技も何種類もあり、大人数でプレイする種目も少なく無い。
メジャーなものだけで10種目程あり
・ULTIMATE
・GUTS
・DISC GOLF
・DISTANCE
・D.D.C
・S.C.F
・DISCATHON
・ACCURACY
・FREE STYLE
など、かなり多い。

一人もしくは少数で出来そうな競技だと
DISTANCE[遠投競技。飛距離を競う]
FREE STYLE[スロー、キャッチを中心としたテクニックを駆使する。その完成度を競う]
S.C.F(セルフコートフライト)[スローしたディスクをキャッチするまでの滞空時間を競うMTA。スローした地点からキャッチするまでの距離を競うTRCの複合競技]

などが出来そう。

競技によって、使用するディスクが異なるようでDISTANCEなどで使用するディスクは重く、薄い(空気抵抗が少ないように?)らしく、FREE STYLEなどで使用するディスクはDISTANCEのディスクなどに比べて軽く、キャッチし易いようなエッジになっているようだ。

ディスクを購入する際には注意したい所である。

JFDAさん主催の選手権大会なども国内で開かれていたり、世界大会などもあるみたい。なかなか奥が深いっぽい。

と言う訳で、「ちょっと面白そうかも?」とか不覚にも思ってしまったそこのあなた、一緒に投げてみませんか?
(始めからノーリアクション覚悟ですけどね!)




競技に関しては、上記の日本フライングディスク協会[JFDA]さんのサイトを参考にさせてもらいました。



不覚にも投げたくなったが「コメント残す勇気が無いなぁ」なんて、シャイなあなたは
MSNメッセンジャーなんかで話しかけて頂いても無問題ですので、お気軽にどうぞ。↓

cvo2@hotmail.com
| CVO | 23:43 | comments(1) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
Written by スポンサードリンク
| - | 23:43 | - | - |
コメント
突然、フライングディスクをしたくなり、昨日初めてやってみました。
しかしルールや遊び方がわからなくて。。。
ちょうど、ステキなブログを発見し、とても嬉しく思います。
参考にさせて頂きます♪
| るりっち | 2005/10/03 11:31 AM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://cvo.jugem.jp/trackback/221
フリスビー
 ジワジワとブーム到来? 今週の日曜日に代々木公園にて ミクシーフリスビーコミュニティーの 集まりがあるし、 ブログでもちらほら、、、、 フリスビーについて 「フリスビー部」憲章(草案)  パタゴニアフリスビーはデザインのマイナーチェンジが おこなわれ
| 自転車とアウトドアライフ(遊び) | 2004/12/09 5:20 PM |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Counter
累計:
今日:  昨日:
★使用方法はこちら
ジョッキー (集英社文庫)
ジョッキー (集英社文庫) (JUGEMレビュー »)
松樹 剛史
名前の通り競馬小説。
年間勝利数が一桁のフリージョッキーの物語。
競馬好きな僕はかなり楽しめました。
小説としてもなかなか良く出来ていると思う。
競馬好きな人は読んでみては?
(CVO)
発売日:0000-00-00

★管理人への問い合わせ★

Weblog Links
Myblog List



Blog People


登録してみませんか?
by BlogPeople

ペットたち



qrcode
このサイトのQRコード


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
by

bolg index このページの先頭へ